キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

炊飯器の予約は何時間からできる?夏は腐る?美味しく炊くためには?

calendar

ピッとタイマーをセットしておくだけで、指定の時間に炊き上げてくれる炊飯器の予約機能。

これがないと食事が成り立たない!という家庭も多いんじゃないかと思います。

予約をしてあるというだけで「ご飯が炊けていればあとは何とかなる」という安心感があったりしますしね。

便利なのはいいのですが、気になるのはその時間。
一体何時間前からセットしていいの?って思ったりしませんか?

時間のあるときに早めにやっておくにこしたことはありませんが、その時間が長すぎると品質が落ちてしまわないかも気になります。

ましてや夏は気温も高くなるので、長時間の予約でお米が腐るのでは?という心配も・・・
ご飯の予約は何時間前からやってもいいんでしょうか?

スポンサーリンク

炊飯器の予約は何時間からできる?

炊飯器の予約は、どれくらい前からやってもいいのか?
その目安がないと不安ですよね。

炊飯器メーカーをのぞいてみると、最長で12時間としていることが多いようです。

でも実際にご飯と水をセットして予約をしてみた感じでは、8時間を過ぎると「美味しくない」というのが個人的な感想です。

特に分付き米だったりすると、ぬかには栄養があるので温度と水の影響で変な臭いが出やすい気がします。

通常ですとご飯を炊く場合の浸水時間は夏なら30分~1時間・冬なら1~2時間が目安となりますので、そもそもメーカー側が12時間前までなら予約しておいても大丈夫と言っていたとしてもそれは美味しさとは関係のない話です。

・・・というわけで、あまりにも前からセットして予約タイマーで炊くのはあまりおすすめしません。
8時間を超えた予約は控えておいた方がよいです。

もし前日の夜にご飯のセットをしておくなら、時間を逆算して寝る前ギリギリにしましょう。

炊飯器の予約 夏は腐る?

夏は夜でも気温は高いままなので、予約タイマーをセットしておくのはちょっと危険。
お米も水も温度が高くなれば腐ります!

エアコンの効いた部屋に炊飯器を置いておいたとしても、それでもかなりの温度になってしまいますしね。

夏は水温も高く4~5時間もすると雑菌繁殖が急速に進みますので、やはり長時間セットしたままというのはダメなんです。

では品質を落とさず、ご飯を美味しく炊くにはどうしたらいいのでしょうか?

炊飯器の予約 美味しく炊くためには?

長時間の浸水はご飯をまずくさせてしまう元。
何か良い方法はないのでしょうか?

■氷を入れておく

水の温度が高くなれば雑菌繁殖するのは止められません。
それなら水温を低く保てばいいんです!

炊飯釜にお米と多めの氷も入れてから水を注ぎ、いつもの水加減でセットします。
氷は溶ければ水になりますから大丈夫です。

予約時間の長さや室温に応じて氷の量を調整すれば、雑菌繁殖が進むまでの時間を延ばすことができます。

夜セットして朝ご飯が炊けるようにする場合は、どうしてもタイマー時間が長くなりますので氷をうまく活用しましょう。

■お酢をプラス

氷を入れておくだけじゃまだ不安・・・そんな時はお酢を一緒に入れておきましょう。

分量の目安は2合のお米に対し大さじ1杯のお酢です。

加熱すればお酢のニオイもなくなりますし、ご飯が酸っぱくなるということもないので大丈夫です。

■水道水を使う

一般的にはご飯を炊くのに使う水は浄水器やミネラルウォーターを使ったほうがおいしいとされていますが、タイマー予約をして長時間放置後に炊く場合は水道水を使いましょう。

浄水器やミネラルウォーターは塩素が含まれていないのでご飯が美味しく炊けるのですが、逆にそれが含まれていないからこそ殺菌力がなく菌が繁殖してしまうんです。

タイマー予約をしてご飯を炊く場合は、水道水を使ったほうが雑菌繁殖を抑えるのに有効です。

■冷蔵庫で保存

炊飯器のお釜に米と水をセットして常温で放置し、適切な浸水時間をムダにオーバーさせるのはそもそもいいことではありません。

でも常温でなく冷蔵庫に入れておくなら、逆にご飯を美味しくしてくれるんです。

お米を研いで水加減をしたらお釜のまま冷蔵庫に保存しゆっくり浸水させ、炊く前に出していつも通り炊飯すればOK。

この場合は炊飯器の予約なしですぐに炊くって事になってしまい手間はかかりますが、実はこのやり方の方がいいんです

特に夏の暑い時期は、タイマーは使わず冷蔵保存しておいたお米を炊くのが一番おすすめ。

時間のないときは冷蔵庫でゆっくり浸水させたお米を、早炊きモードで一気に炊けば短時間で美味しいご飯の出来上がり。

冷蔵庫のスペースを確保できたらぜひ試してみてください。

おわりに

雑菌繁殖した状態で炊いたご飯は、やっぱり仕上がったあとのご飯の味がちょっと違うな~と感じます。

これをお弁当やおにぎりに使ったら、何となく不安に感じてしまいますよね。

せめて食中毒が起こりやすい夏場だけは、ひと手間掛けてご飯を安心して食べられるように工夫しましょう