キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

小さい赤い虫がベランダにいるけどこれって何?駆除方法は?

calendar

ベランダの手すりや部屋の中・玄関などに、小さくて赤い虫がうごめいていたりしませんか?

1匹ならまだしも、場所によってはウヨ~っと大量にいるんですよね!

これじゃ気持ち悪くてベランダに布団も干せない・・・この虫いったい何者?

スポンサーリンク

小さい赤い虫がベランダにいるけどこれって何?

気温にもよりますが、ゴールデンウィークの1~2週間前になると増えてくる小さな赤い虫。

これ気持ち悪いんですよね~!

雨が降って次の日ようやくカラッと晴れたから布団干そうとしたら、あれ?って事に気がつくことが多いんじゃないかと思います。

赤い虫は「タカラダニ」というもので、1ミリあるかないかのホントにプチサイズ。
大量発生するのは5~6月頃で、梅雨が終わるころスーーッといなくなります。

1年中いるわけではないので一時的なことだと思ってガマンするにしても、気持ち悪さは変わりません。

ウチでは今のアパートに引っ越してきてからこのタカラダニを見るようになったのですが、この時期の布団干しはあきらめました。

何かいい対処法はないのでしょうか?

小さい赤い虫の駆除方法は?

タカラダニを退治するにはどうしたらいいのか?

■水で流す

ベランダの手すりなどにタカラダニがいっぱいくっついているなら、水を利用して駆除しましょう。
タカラダニは水が苦手なんです。

ホースやジョーロ何でもいいので、赤い虫めがけて水で洗い流してください。

小さいので水の力で簡単に流れていってくれます。

ただし水が乾いてしばらくすると、また知らないうちに増えてしまうので完全に駆除することは難しいです。

・・・とはいえ水で流してしばらくの間はタカラダニがいなくなるので、その間の数時間だけ布団を干すというやり方もアリです。

■掃除機やティッシュで

部屋の中にいるやつは水で流せませんので、掃除機で吸いましょう。

でもタカラダニは小さいので吸えたのかどうかがわかりにくいですし、掃除機の内側にアレがいるのかと思うとそれもキモチワルイ気がします。

部屋でタカラダニを見つけたときは、ティッシュでつまみ上げるようなイメージで駆除しましょう。

何かに押しつけてつぶすのではなく、ティッシュの中でつぶすような感じですね。

その際できるだけ手でつぶさないでください。

タカラダニは人体には無害とされていますが、手でつぶしたときにタカラダニの体液が皮膚にくっつくとアレルギー反応が出ることがあるので触らないほうが安全です。

■コケを取り除く

コンクリートの外壁などにコケがくっついていたら、きれいに取り除くようにしましょう。

タカラダニはコケを食べていると言われているので、エサを求めて集まらせないためにもコケがあったらお掃除してキレイにしましょう。

■防水塗装する

ベランダの手すりなどにタカラダニがいると、洗濯物や布団を干せませんよね。

そんな時はウレタン防水剤を塗るという方法もあります。

ウチの実家は建築やリフォームをする会社をやっているのですが、タカラダニが出る前になるとウレタン防水剤を塗る工事が増えるとのこと。

どうやらウレタン防水剤を塗装するとタカラダニを少なからず遠ざけることができるようなんです

これはお客さん側からの情報なのでホントかどうかは調べようがないのですが「ウレタン防水剤を塗るとタカラダニを遠ざける効果があるのではないか」という説があると聞いて塗装工事を依頼をしてくるようです。

通販でウレタン防水剤も手に入りますので、仕上がりを気にしないなら日曜大工のついでにやってみるといいかもしれません。

おわりに

はじめてタカラダニを見たときは、気持ち悪くてびっくりしました。

実家にいるときは見たことがなかったので、やっぱり田舎だと変な虫が多いな~と。

緑の多いところに住んでみたくて田舎に来たけれど、今だに虫をはじめ生き物系には慣れません。

部屋にムカデが出たときは気絶しそうになりましたし、玄関前にでかいカエルがいたときはいなくなるまで数時間外でそのまま待機してました!
アリが巨大なのにもびっくりでしたし。

虫や生き物にはあと何年したら慣れるんでしょうかねえ・・・。