キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

コロコロ便の原因や改善方法は?

calendar

トイレで長時間頑張ったのに、出てきたのはウサギの糞のようなコロコロ便だとガッカリしてしまいますよね。

一応コロコロ便でも出ないよりはマシですが、できればバナナのようなすてきなフォルム?の1本をスッキリを出したいものです。

このページではどうしてコロコロ便になってしまうのか?その原因と改善方法をご紹介します。

スポンサーリンク

コロコロ便の原因は?

普通に3食食べているならそれなりのモノが出てきてもいいはずなのに、小さくて硬いコロコロ便が数個しか出ないのはけっして良いことではありません。

たとえ毎日コロコロ便が出ていたとしても、これでは便秘状態と同じようなものなんです。

どうしてコロコロ便になってしまうのか?
その主な理由は水分不足や腸の動きが活発でないことによって起こります。

■水分不足

1日を通して水分摂取量が少ないとコロコロ便になりやすいです。

外出した際にトイレに行きたくなると困るからと、飲み物をガマンしてしまう女性は案外多いものです。

便の水分が60%を切ってしまうとコロコロ便になります。

何気なくやっている水分節制が実は腸の中で大きな負担となってしまうのです。

■腸の動きが活発でない

何らかの原因で腸の動きが悪くなると便が外に出るまでに時間がかかり、その間に腸壁から水分が吸収されることによってどんどん固さを増してコロコロ便になってしまいます。

コロコロ便の改善方法は?

コロコロ便は腸内の滞留時間が長いため腐敗して有害物質を出してしまいますので、体にとってよい事は何もありません。

それに硬いので腸の中や肛門を傷つけることもありますので、痔になる危険性もあるんです。

その他吐き気や頭痛・免疫力が低下するなど便秘と同じ症状に悩まされることも出てきますので、なるべく早くなんとかしたいものです。
どうしたらコロコロ便を解消できるのでしょうか?

■水溶性食物繊維をとる

便秘に有効なものといえば食物繊維。

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がありますが、コロコロ便におすすめなのは水にとけるとゲル状になる水溶性食物繊維です。

海藻類ならわかめやひじき・昆布やもずくやめかぶ・ところてんなど。
野菜ならオクラや山芋・きのこ類やアボカドなど。
その他のおすすめは納豆です。

どれも手に入りやすい食材ばかりなのでさっそく食事にとりいれましょう。

■油

ダイエットなどで極端に油を控えていると、腸内で便の滑りが悪く動きが鈍くなるためコロコロ便になりやすいので適度に油を食事に取り入れてみてください。

質の良い油なら何でもよいのですが、個人的におすすめなのはオリーブオイルやえごま油・ごま油などです。

オリーブオイル小さじ1~2程度を味噌汁に入れても違和感なく食べられます。
これは味噌汁にオリーブ油をプラスすると腸を温めるとされているので、ウチでも毎日やっている方法です。

サラダには市販のドレッシングばかりでなく、オリーブオイルと塩などをかけるだけでも美味しいので積極的に使ってみてください。

■発酵食品

納豆やキムチ・酒粕や甘酒などの発酵食品は、腸内環境を整えるのにぴったりの食材です。

毎日食べて腸内の悪玉菌を減らせばコロコロ便もだんだん解消してきます。

■運動する

運動をすると腸の蠕動運動も活発になるとされていますので、積極的に体を動かしてみましょう。

ハードなスポーツをやる必要はなく、早足で20分程度ウォーキングする程度でもいいんです。

運動をすると腹筋が強化されるとともに自律神経のバランスも整いますので、便秘も解消しやすくなります。

■硬水を飲む

コロコロ便が続いているときには、摂取するお水にもちょっとこだわってみましょう。

市販されているミネラルウォーターには軟水と硬水がありますが、コロコロ便にうまく作用してくれるのが硬水なんです。

硬水にはミネラルが豊富に含まれていて、特にマグネシウムとカルシウムが多いです。
マグネシウムが便を軟らかくし、カルシウムが腸の蠕動運動を促してくれます。

120㎎/L以上のものが硬水と決められていますので、購入の際はペットボトルの裏面表記を確認し「硬度」のところをチェックしましょう。

商品により含有量にもかなりの差がありますので、よく見比べて購入してください。
硬度が高くなるほど味的に飲みにくくなりますので、まずは硬度の低めのものから試してみると間違いが少ないと思います。

硬水は胃腸に負担がかかりますので一度に飲み過ぎないよう気をつけてください。

おわりに

コロコロ便はホントに苦しいですよね~

この間数日旅行に出かけたんですが暴飲暴食がたたってか、すっかり腸の調子がおかしくなってしまってしばらくコロコロ便が続いていたんです。

ワタシの場合はコロコロ便の時には酒粕が効くので、酒粕入りの味噌汁や蜂蜜ドリンクなどを積極的に取るようにしたら4日くらいでやっと元に戻りました。

腸内環境はちょっとのことですぐに狂ってしまいますので、いつもいい状態に保つのは大変ですね~