キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

スマホケース手帳型のメリットデメリットは?

calendar

毎日の必需品でもあるスマホは破損を防ぐためにも、カバーを付けておいた方が安心ですよね。

スマホケースには色々なタイプがありますが、最近人気が高いのが手帳型。

今までは普通のハードケースを使っていたけど、やっぱり手帳型のほうがしっかりスマホを守ってくれるという理由で使う方も増えています。

このページでは手帳型スマホケースを買おうかどうしようか?迷っている人のために、メリットデメリットをご紹介します

スポンサーリンク

スマホケース手帳型のメリットは?

手帳型のスマホケースって使い勝手はどうなんだろう?
やっぱり普通のハードタイプのものの方がいいかな?と、新しいものを購入するときは迷いますよね。

まずはメリットを見ていきたいと思います。

■全面保護できる

手帳型スマホケースの場合、一番のメリットとも言えるのはスマホ全面を衝撃からカバーできることです。

よくあるスマホケースでは画面部分が保護されないので、どうしても割れるなどの確率が上がってしまうんですよね。

手帳型なら閉じていれば、スマホがむき出しにならないため安全です。

■カードやお札も収納OK

手帳型スマホケースには、通常右側にスマホ・左側にはカードやお札を収納するためのポケットや開口部がついています。

カードなら2~4枚程度は収納できるので、荷物の少ない方なら手帳型スマホケースさえ持っていけばおでかけできちゃうかもしれません。

必要なものが1カ所にまとまり、ケースごと持ち運べるのでとても便利です。

■盗み見を軽減

電車やバスなどに乗っているときなど、となりの人のスマホ画面をそーーっとのぞいているオジサンを見かけます!

手帳型の場合はある程度画面を隠すことができるので、人から見えにくくさせることができます。

■スタンドが便利

スマホで動画やテレビなどを見る場合は、手で支えているのは結構大変。

そんな時もラクチンなのが、スタンドにもなる手帳型なんです。

家でじっくり動画を見る機会が多いなら、手が疲れない手帳型がおすすめです。

スマホケース手帳型のデメリットは?

手帳型のメリットがわかったところで、次はデメリットを見てみましょう!

■かさばる

スマホをポケットに入れるなら、手帳型だと入らなかったりかさばったりします。

やはりそれなりに厚みが出てしまうので、ポケットに入れて気軽に持ち歩くには不向きです。

普通にバッグに入れてスマホを持ち歩くなら、手帳型でも全く問題なしです。

■熱がこもりやすい

手帳型はスマホ全面を覆って保護してくれるメリットはあるものの、放熱しにくいため熱がこもり電池寿命を早めてしまう可能性もあります。

放熱しやすい素材や熱を逃がす穴などがある手帳型スマホケースもありますので、心配ならこういったものを探してみるといいです。

■汚れや劣化が起こりやすい

ハードやソフト・シリコンなどのスマホカバーの場合は汚れはあまり気になりませんし、もし汚れたとしても拭けばきれいに落ち劣化も少ないです。

それに対し手帳型は使うほどに劣化や汚れが目立ちやすいです。

開く・とじる動作を頻繁に行う場合は、手帳型ケースの真ん中あたりが傷んだりしますしね。

ハードケースなら割ったりしないかぎり使い続けられる可能性大ですが、手帳型は汚れや劣化に伴って2~3年で買い換えが必要になることが多いです。

そろそろ飽きたな~というときに新しいカバーに替えれば気分転換にもなるので適度な買い換えも悪くはないのですが、とにかく長持ちさせたい!という場合は手帳型ではなくハードケースまたは革製の手帳型スマホケースを使ったほうがいいかもです。

■通話の時にフタがジャマ

通話の際は手帳型ケースを半分に折り曲げたとしても、持ちにくかったり上のフタ部分が邪魔に感じることがあります。

ケースによっては開かずそのまま通話できるものもありますので、よく電話をかけるならそういった便利なタイプを選ぶとラクチンです。

■エラーの可能性も・・・

手帳型スマホケースはスマホと一緒にクレジットカードなどを収納できるという特徴がありますが、そこには問題もあるんです。

例えばスマホと一緒に交通系のカード(pasmoやsuicaなど)を手帳型カバーに入れた状態で、駅の改札でピッとかざしたとします。

その場合スマホの電磁波の影響で、ICカードの読み取りエラーが起こってしまうことがあります。

これを防止してくれるアイテムとしておすすめなのが、電磁波干渉防止シート。

スマートフォンケースに一緒に入れて使うことで、エラーをなくしてくれる優れものです。

■マグネットに注意

手帳型の場合、フタを閉める際にマグネットで固定するタイプが多いですが、これに使われているマグネットが一緒に収納しているクレジットカード類と常に接触することでカードの磁気不良を起こす可能性があります

マグネットだけではなく、スマホとカード類の接触も磁気不良の元になるといわれているので注意が必要です。

マグネットなしのタイプもありますので探してみましょう。

おわりに

スマホケースって人目に付きやすいので、へ~こういう趣味なんだ!?なんてひそかにチェックされています^^

スマホケースはとにかく種類も豊富なのでどれを選ぼうか迷いますが、コレだ!というお気に入りを見つけてくださいね♪