キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

乾燥肌を改善する食べ物は?おすすめレシピは?

calendar

冬の乾燥肌は困りもの。
カサカサの粉ふき肌は見た目にも問題ありですから、早く何とかしたいもの。

乾燥肌を改善するために重要なのが食べ物。

外側からのケアはもちろん体の内側からもダブルでアプローチすれば、乾燥肌の改善もうまくいきやすいです。

このページでは乾燥肌を改善する食べ物や、特に即効性が期待できるとされる食材などについてご紹介します。

おいしく食べて乾燥肌を撃退しましょう!

スポンサーリンク

乾燥肌を改善する食べ物は?

乾燥肌でお悩みの場合は、効果のあルと評判のクリームや高級美容液などを使ってなんとかしようと思いがち。

もちろん相応の効果や即効性はあると思いますが、外側からのケアには限界もあります。

その点、食べ物による改善は時間がかかりますが少しずつ確実に良い状態に近づけていく事ができます。

皮脂の分泌量や角質層の水分・肌を保湿する成分などが不足しないように栄養をとり乾燥肌を改善したり、血流を良くして新陳代謝を活発にし皮膚の乾燥を防ぐ食事を心がけることで肌の健康とともに体作りにも良い影響をもたらしてくれます。

まず一番大事なのはバランス良く栄養をとること。

好き嫌いが多かったり、ダイエットで食事制限ばかりしていると体に必要な栄養素が不足してしまいますので、乾燥肌に良いとされる食べ物ばかりを摂取しても意味がないんです。

ちゃんと毎日色々なものを食べる生活を実践するのがキホン。
そしてその上で乾燥肌におすすめの食材をとりいれるようにしましょう。

今日食べたものは明日からの美肌につながります^^

・・・でここからが本題。
一体どんなものを食べたらいいのか?詳しく見ていきましょう。

■こんにゃく

ダイエットや便秘対策などに利用されることも多いこんにゃく。

こんにゃく芋に含まれているグルコシルセラミドは、肌の水分量を増やす働きがあるとされています。

でもこんにゃくならどれでもいいというわけではないんです。

こんにゃくには生芋を使った「生芋こんにゃく」とこんにゃく粉を使った普通のこんにゃくの2種類があります。

お肌に良い効果をもたらしてくれるのは「生芋こんにゃく」ですので、購入する際は裏面の原材料表示を確認し「生芋」と書かれているものを選んでくださいね。

■納豆

納豆にはタンパク質をはじめ、ビタミンEやセラミドなどお肌の保湿に役立つ成分がいっぱい^^

納豆ならスーパーでも手軽に買えますので、毎日の食事に取り入れやすいですね。

納豆にオクラや山芋などをプラスし、よりパワーアップさせて食べるのがおすすめです。

■卵

タンパク質やビタミンAを多く含む卵は積極的にとりたい食材です。
栄養豊富で手に入りやすく、料理にも使いやすいのがメリット。

もし卵にこだわるなら「有精卵」と書かれたもの選んだ方が体の健康のためにもおすすめです。

■蜂蜜

ビタミン・ミネラル・酵素・アミノ酸などたくさんの体に良い成分が含まれている蜂蜜は、お肌を強力に保湿する力があるとされています。

その他、お肌の新陳代謝を活発にしたり肌荒れを緩和する作用もありますのでトラブル肌にもおすすめの食材です。

蜂蜜を選ぶときはニセモノに注意してくださいね。
養蜂場から直接買うのが一番安心です

■酒粕

酒粕は角質層の水分を保持して、お肌に潤いと弾力を与える働きがあるとされています。

酒粕に蜂蜜と生姜を加えてお湯で割って飲むと体も温まり血行も良くなります。
ウチでも毎日飲んでいますがとてもおいしいのでおすすめです。

■緑黄色野菜

βカロテンを豊富に含む緑黄色野菜には肌の保湿力を高めたり、ダメージ肌を修正してくれる働きがあります。

かぼちゃや人参など見た目からして元気になりそうな、ビタミンカラーのお野菜をたっぷり食べてください。

■ナッツ類

ビタミンEやビタミンB群・脂質が豊富に含まれているナッツ類は、乾燥肌におすすめの食材です。

女性ホルモンの分泌をサポートし、お肌に潤いをもたらしてくれる働きがあるとされています。

アーモンドやクルミ・ピーナッツなどをおやつに適量とりいれると、飽きずに続けられます。

カリカリと食感がいいとつい食べ過ぎてしまいますが、カロリーがあるのでほどほどに^^

■ねばねば系食材

オクラや山芋・ナメコ・納豆・里芋・めかぶ・もずくなどの粘りのある食材は、細胞の水分量を保つために必要な栄養素がたくさん含まれています!

体の水分量がアップすれば、それに伴いお肌にも潤いが出てきます。

■コラーゲン

肉や魚などに多く含まれているゼラチン質には、コラーゲンがたっぷり^^

冷えて固まると、ぷるぷるとしたゼリー状になっているのを見たことがあると思います。

肉なら鶏の手羽先や鶏軟骨・牛すじやモツなど。
魚なら鮭やブリ・うなぎ・さんま・いわしなどに含まれています。

魚の場合は身と皮の間に多く含まれていますので、皮は残さず食べた方がよいです^^

乾燥肌を改善するおすすめレシピは?

乾燥肌を改善するのに何を食べたらいいのか?

個人的には「にんじんのしりしり」がおすすめです。

沖縄の家庭料理なんですが、おいしいうえに乾燥肌にぴったりの食材を使って作れる1品です。

千切りにした人参に卵やツナを加えて炒めたもので、ご飯のおかずにもぴったり。
炒め油にはオリーブオイルを使うのがポイントです。

大手料理サイトクック○ッドでも「にんじんのしりしり」出検索すると色々なレシピが出てくると思いますので好みのものを探してみてください。

おわりに

乾燥肌だけに限らず、体を作るのはやっぱり食事です。

毎日適当なものを食べていればそれなりになるのは当たり前。

どうしたいのか?何を食べるべきか?を頭に入れながら、食材を選び料理を作りましょう!
気がついたらお肌は潤いを取り戻しているはずです^^