キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

そうめんにカビが出ても食べられる?おいしく保存するには?

time 2017/06/06

そうめんにカビが出ても食べられる?おいしく保存するには?

お中元やちょっとしたお返しなどでもらう事の多いそうめん。

キッチンに放置したまま忘れていて、思い出したころ開けてみたらカビ!なんてことたまにあるんですよね~

それほど劣悪な場所に置いていなかったとしても、条件がそろってしまえば簡単にカビが生えてしまうものです。

ダメになったそうめんの量がかなりある場合は、カビが生えたとはいえ捨てるのはもったいない・・・

お餅のようにカビが生えたところだけ捨てれば大丈夫なのか?それとも食べれないのか?気になる疑問を解決します。

sponsored link

そうめんにカビが出たのは食べれる?

乾物はそうそう悪くならないというイメージがあるので、まさかそうめんにカビが生えるなんて・・・とかなりショックですよね。

カビたそうめんはどうしたらいいのか?

残念ですが処分しましょう!

いくらもったいないといっても体に何らかの影響がないとはいえませんから、危険を冒してまで食べるようなものでもありません。

もしもカビたそうめんを食べて「何でもなかった!体もピンピンしている!」という状態だったとしても、内臓はカビをなんとかするためにフル回転で解毒していたと考えられますしアレルギーを引き起こす元になることだってないとは言えません。

体にわざわざ負担をかけてまで食べるまでもなくゴミ箱に入れた方がマシです。

・・・というわけで、カビの生えたそうめんは捨てましょう!

新聞紙に包んでごめんなさいと声がけして捨てればそうめんもきっと許してくれます^^

そうめんの保存方法は?

そうめんをカビから守るためにはどのように保存したらいいのでしょうか?

一般的なそうめんの保存場所は風通しが良い冷暗所です。

押し入れやキッチンのシンク下などは、湿気がたまりやすいのでおすすめできない場所の一つです。

高温多湿になりやすい場所に置いてしまうとカビだけでなく虫の心配もありますので要注意。

そうめんは臭い移りしやすい食品なので、ニオイの強い食品の近くや化粧品・石鹸などの近くには置かないようにしましょう。

以前、石鹸をほんの数日だけ近くに置いたことがあったんですがあっという間にニオイが付いてしまいました!

3~5束程度のそうめんが袋に入って封をしてあるものならあまり心配はいらないですが、紙箱や段ボール・木箱入りのもので比較的簡易包装のものはたまに箱から出し天気の良い日を狙って陰干しし風を通すとカビが付きにくくなります。

そうめんは細いので出し入れを頻繁にするとポキポキ折れやすいですが、カビが付くよりはましなのでたまに箱から出しましょう。

陰干ししている暇もないし、それをやるには量が多すぎる!ってときは、そうめんをタッパーに入れたりジップロックなどのチャック付き袋に入れて空気を抜いて密封して保存しましょう。

小分けしておけば使うときもラクです。

そうめんの保存は冷蔵庫でもいいの?

そうめんは冷蔵庫に入れて保存することもできます。

冷暗所として最適な場所がない・・・部屋が高温多湿になりやすいという場合は冷蔵保存しましょう。

臭い移りを防ぐために、そうめんをジップロックに入れて空気を抜いた状態でタッパーに入れ冷蔵庫に保存するとよいです。
キムチや漬け物などニオイの強いものの近くには、なるべく置かないように気をつけてください。

常温保存に比べると冷蔵庫のほうが、カビや虫がはびこる心配もかなり軽減されます。

冷蔵庫に入れているとしてもそうめんの保存期間は守り、記載通りの日付を目安にしてなるべく早く食べきるようにしましょう。

そうめんは寝かせた方がおいしいってホント?

そうめんには梅雨時期を1回経た新物や2回経た古物(ひねもの)、3回の古古物(こひねもの)などがあり新物よりも古物のほうがコシがあっておいしいとされています。

ワタシの友人も普通の新物のそうめんを買って、自宅で古物にすべく保管していたのですが結局カビにやられてしまいました。

寝かせたそうめんのおいしさは温度管理された環境の中でじっくり熟成させるからこそなので、高温多湿になりがちな一般家庭ではそうめんを長期保存するのは難しいです。

なので自宅で古物にしようと思わず、すでにメーカーで寝かせたそうめんを購入しおいしくなったものを食べるのが一番よい方法です。

そうめんの熟成はプロに任せて、買う方は味わうことだけに専念しましょう^^

おわりに

ウチでは麺といえばそうめん。
箱買いして1年中食べています。

おいしいのはもちろんですがやはり茹でる時間が短いというメリットが大きいです。

せっかちなので沸騰したらあっという間に茹で上がり!くらいの時間で出来るそうめんがとても使い勝手がいいんです。

この間すごく高そうなナントカうどん?という乾麺のうどんをもらって茹でてみたら10分以上かかって待ちくたびれました!

遅くとも2~3分で茹で上がるそうめんはやっぱりラクチンです!

sponsored link