キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

鼻の穴が大きい原因や小さくする方法は?メイクで解消できる?

time 2017/11/17

鼻の穴が大きい原因や小さくする方法は?メイクで解消できる?

顔の中央を陣取る鼻。

鼻の穴が大きいだけで顔の印象はまるっきり違います。
鏡を見るたびにこの鼻さえ・・・と恨めしく眺めるのはツライもの。

でも豚鼻がコンプレックスだからといって、簡単に整形でお直しというのもできれば避けたいところです。

このページでは鼻の穴が大きい原因をはじめ、セルフで鼻の穴を小さくするための方法についてご紹介したいと思います。

sponsored link

鼻の穴が大きい原因は?

鼻は目立つ部分にあるので、一度気になる!と思ってしまうとずーーっとそこばっかり注目してしまうもの。

どうして鼻の穴が大きいのでしょうか?

■遺伝

鼻の穴が大きい主な原因は遺伝です。
もうこれは仕方ないですね、親子ですから。

■鼻をほじるなど

鼻の穴が大きい原因として鼻に詰め物をしたり鼻をほじるなどの行為が鼻の穴を大きくするという話もよく聞きますが、鼻の皮膚は厚くて硬いのでちょっとやったくらいでは大きさが変わるまでにはならない!というのが一般論としてあります。

・・・でも個人的には鼻をほじる・ティッシュを詰める行為で、鼻の穴がでかくなる!と密かに信じています^^

身近に花粉アレルギーでいつも鼻の穴にティッシュを詰めている人がいるんですが、やっぱり鼻の穴は大きいんですよね。

これはとても無関係とは思えません!

継続は力なりで鼻の穴を広げればそれだけ大きくなるというのは、まんざらウソでもないような気もします。

■口呼吸

普段から口呼吸をしていると顎の筋肉が緩むことで、頬や口元・鼻を支える筋肉も弱くなって鼻が下に引っ張られ鼻の穴が広がる元になります。

鼻の穴を小さくする方法で簡単なのは?

最近は美容整形を気軽に受ける方も多いですが、やはり顔をいじるのは勇気がいりますよね。

できれば自力で何とかしたい!という方が大半かと思います。

まずは鼻の穴を小さくするための方法を実践してしばらく続け、それでもどうしても鼻の穴が気になる!という場合はしかるべき対策を取ることもできます。

ここではおすすめの方法をご紹介します。

■マッサージ

片鼻呼吸+マッサージで鼻の穴を小さくする方法です。

ざっくり説明しますと・・・片方の鼻の穴を押さえて鼻で息を吸いこみ口で吐きます。
これを5回繰り返したらもう片方の鼻も同じようにやります。

そのあと両手人差し指と中指を鼻に当ててぐりんぐりんとマッサージします。

言葉で説明するとわかりにくいかもなので、動画でじっくりやり方をごらんくださいね。

■ノーズクリップ

鼻を高くしたいなどの時によく使われるのが洗濯ばさみ。

鼻を高くするのと鼻の穴を小さくするのは似ているようでちょっと違いますが、鼻が高くなれば小鼻の横もスッとして穴も小さく見えます。

洗濯ばさみは痛すぎて続かないしひどいと内出血を起こしたりしますので、やるならノーズクリップにしましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽対応可】◎ミズノ 鼻栓 1個入り 【即納OK】 85ZN750 ●16 …
価格:517円(税込、送料別) (2017/11/17時点)

シンクロナイズドスイミングの選手は鼻にクリップをしていますが、みんな同じような鼻の形をしていますよね。

ノーズクリップで鼻の軟骨の形を矯正しスッキリさせれば、鼻の穴の大きさも気にならなくなります。

個人的には鼻の穴対策にはこれが一番おすすめです。

■冷やす

冷水を鼻にかけるまたは氷水等で絞った冷たいタオルで鼻を冷やしましょう。
保冷剤があればそれを利用してもOK。

タオルで冷やす場合は薄っぺらいミニタオルだと鼻がしっかりと冷えないので、ハンドタオル程度の大きさを使い水が垂れない程度に絞った方が鼻がよく冷えます。

でも寒い時期は水に何度も触るのはいやですよね。

おすすめは水で絞ったタオルを冷凍庫に入れて、キンキンに冷やしたものを使う事です。
若干シャッリッと凍るくらいにしておくと冷たさも長持ちします。

冬だとかなり体も寒くなりますので、こたつに入りながらやるといいかもです^^

この方法のポイントは毎日やることと、冷たい水を使うこと。
長く続けることで鼻の穴が引き締まってくるとされています。

冷やし終わったあとは顔が乾燥しないようにしっかりと水分を拭き取り、クリームなどで保護してくださいね。

■鼻呼吸する

口呼吸から鼻呼吸に変えましょう。

鼻呼吸にすれば顔の緩みが戻り筋肉もグッと引き締まりますので、だらしなく下に下がった鼻も元の位置に戻りやすくなります。

鼻の穴の形だけでなく、鼻呼吸は健康のためにも大事なので治すようにしましょう。
癖づくまでは口にテープを貼って強制的に塞いでしまうのもひとつの手です。

こちらのページで口呼吸の改善法についての記事がありますのでよかったら参考にしてくださいね。
口呼吸の改善法は?マスクやテープは効果アリ?

■メイク

鼻のメイクといえばノーズシャドウやハイライトですが、鼻の穴を小さく見せるならコンシーラーを使った方法がおすすめです。

鼻の穴の入り口にコンシーラーを塗る事で、鼻の穴を小さく見せることができます。
いつものメイクのついでにできますね^^

おわりに

鼻の穴の大きさって本人は気にしていても、実際には他人はそんなに鼻の穴に注目していないものです。

自分で鼻の穴を小さくする努力をするのはとてもいいことですし、それによって自信が持てればこんないいことはありません。

鼻の穴はメイクでもかなり変えることができますので、まずは気になる鼻の穴をメイクでうまく調整しその間に色々な対策を試してみてくださいね。

sponsored link