キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

貧乏揺すりはなぜするのか 止める方法は?実は良い効果も?

time 2017/01/02

貧乏揺すりはなぜするのか 止める方法は?実は良い効果も?

自分ではやっている感覚はないけれど気がつくと勝手に動いている足!
貧乏ゆすりは自分の意志とは関係なくいつの間にかやってしまうことなので困りものです。

コレ、嫌いな人は見ているだけでイライラしますので他人を嫌な気持ちにさせないためにも何とか止めたいですね。

このページでは貧乏揺すりはなぜしてしまうのか?その原因や止める方法についてご紹介します。

sponsored link

貧乏揺すりはなぜするのか?

手や足のどこかを小刻みに動かす貧乏ゆすりは落ち着きがない、品がないなどイメージダウンの要素しかありません。

なので、できればこのクセをどうにかしたいとお悩みの方も多いと思います。
どうして貧乏揺すりをしてしまうのでしょうか?

でもあんなに一定のリズムで繰り返す貧乏ゆすりをやるからには、きっと何か訳があるに違いないという気がしてならないです。
さて真相は?

■ストレス解消

貧乏揺すりは心の安定をのために役立ちます。

緊張や強いストレスがかかった時にそれを緩和させようと貧乏揺すりをして、心のバランスをとる働きをするのではないかと言われています。
stress_woman
一定のリズムで振動させる貧乏揺すりが、心も体もゆるめてリラックスさせてくれるというわけですね。

■血流を良くするため

同じ姿勢で座りっぱなしでいると筋肉も固まり血流も悪くなってしまいますが、体はそれを解消しようと無意識のうちに貧乏揺すりをすることによって血の流れをスムーズにするとされています。
kekkan_sarasara
長時間のデスクワークやテレビを見ている時などは体を動かさないので血流が悪くなりやすく、意識しなくても体が判断して勝手に動くのです。

ずっと同じ姿勢でいると血栓ができやすく脳や心臓で止まったりすれば大事になりますので、貧乏揺すりでそれを防げるとすれば健康を保つという意味では良い行為だということもできそうです。

また、食事バランスが乱れている場合や体の冷えなどがある場合も血行が悪いために、貧乏ゆすりをする確率は高くなる傾向にあります。

■欲求不満を解消する

心の中にため込んでいる欲求が満たされない気持ちを解消するために貧乏揺すりをして心の安定を保とうとするのではという説もあります。

いまにも爆発してしまいそうな気持ちも、貧乏揺すりをすることでやり過ごすことができるのです。

貧乏揺すりを止める方法は?

とにかく貧乏揺すりをどうにかやめたい!という時はどうしたら良いのでしょうか?

■ストレスを解消する

貧乏揺すりの一番の原因となっているのはやはりストレス。

心の負荷がかかるとそれを解消するために貧乏揺すりが出やすいですから、その症状が出たら気分転換をするなどまずはストレスを感じるその場から離れましょう。

何らかの形でいったん気持ちをリセットさせればいいのです。

例えば深呼吸して気持ちを落ち着かせる・コーヒーを飲む・トイレに行く・あぐらをかくなどもよいです。
shinkokyu_woman
貧乏揺すりの起こりにくい環境に変えることで気持ちを別方向にシフトすればそれが止まります。

美味しいものを食べて楽しく過ごしている時やゆっくりお風呂に入ってアロマを楽しんでいる時にはストレスは感じませんので貧乏揺すりをしたりしませんよね?

いつも自分にとって快適で楽しい環境にするのは難しいことですが、少しでもストレスを感じないよう自分で心のコントロールをすることが貧乏揺すりを止めるために重要です。

■立つ

貧乏揺すりが始まったな!と思ったらすぐに立ちましょう。

座っていると貧乏揺すりが始まる確率大ですから起こったと同時に立ってしまえばあの動きもできなくなります。

■足の指を動かす

足の指を動かしていると同時に貧乏揺すりをすることができません。

足指を意識して動かすという別の動きをすることで貧乏揺すりが止まりやすくなります。
足指をグーパーすれば血流もよくなり健康上でもメリットが期待できます。

貧乏揺すりによる良い効果とは?

日本だけでなく海外でも貧乏揺すりに対する評価は同じですから、マナー面でもよい事とは言いにくいです。

人に嫌われがちな貧乏揺すりですが健康面で役立つこともあるんです(だからといって貧乏揺すりをやってもいいということではないですが・・・)

貧乏揺すりはひざ下を動かすことが多いのでふくらはぎを常に振動させることになります。

ふくらはぎは心臓に血液を送り返すポンプの役目を果たす大事な役割があります。
足にたまりやすい血液も貧乏揺すりによってスムーズに押し戻すことができるというメリットもあるんですね。
body_shinzou
それにより血行がよくなり体温も上がりやすいですので冷え性改善にも一役買ってくれそうです。

また、意外と運動量も多く貧乏揺すりを1時間するだけで約40キロカロリー消費するとも言われていますので、地道に貧乏揺すりをすればクッキー1枚分くらいは簡単にカロリーオフできるのかもしれませんね^^

おわりに

貧乏揺すりってどうして「貧乏」とつくのでしょうか?
何かを動かす行為そのもののことなら「揺すり」でもいいはずなのにヘンですよね?

それは貧乏人が空腹や寒さに震えているとか、落ち着きがなく足をカタカタと動かす様子は貧乏に見えるからなど色々な説があります。
binbou_woman
確かにゆったりしている貧乏人なんていなさそうですもんね(笑)

人はイメージが大事です。

貧乏揺すりはその人の印象をがらりと変えてしまうくらいのパワーがありますので、社会生活の中では人目につかないように気をつけたほうがいいかもしれません。

ずっとやっていたクセを治すのはとても大変ですが少しづつおさえることができるように訓練していってもよいですね。

苦しいですがやっているうちに貧乏揺すりをするタイミングや起こるポイントもだんだん見えてきます。
あきらめずチャレンジしてみましょう。

sponsored link