キレイと元気の365日

毎日の生活で起こる疑問や困った事など身の回りのなぜ?を解決するヒントをご紹介します

白髪を改善する食事や飲み物は?

time 2016/11/10

白髪を改善する食事や飲み物は?

年々増えてくる白髪。

あまり目立たないよう適度に染めてはいるけれど、自力でもう少し白髪を減らせないもんかなあ・・・という時にぜひ始めてほしいのが食事や飲み物の見直しです。

美味しいからと砂糖たっぷりの清涼飲料水を飲んだりコンビニ弁当ばかり食べている生活は髪にとってもよいことではありません。

質の良いものを取り入れて体の中からじっくり改善していくのが一番良い方法ですし、結局は健康にもよい事なので毎日の食べ物や飲み物をしっかり管理していきましょう

このページでは白髪を改善する食事や飲み物をご紹介します。

sponsored link

白髪を改善する食事は?

<髪の毛まで栄養が来ない!?>

白髪がなぜ生えてしまうのか?

それは加齢をはじめ栄養や睡眠、ストレスなどのダメージによってメラニン色素が作られなくなることによって髪に色がつかず白髪のまま生えてきてしまうからです。

特に栄養はとっても大事でメラノサイトという「髪の色を出せ」と指令を出す場所にしっかり働いてもらうためには色々な種類の栄養素が必要なのです。

昔から「髪は血の余り」と言われていて生命維持に必要な臓器から血液が使われていきますので、髪の毛にたどり着くまで血液に栄養が残っていなければ栄養は取り込めないのです。

そういった意味でも過酷なダイエットを長期間実践していたりすると、食事は取っているけれどその量が足りなければ髪の毛まで栄養がきませんので白髪を何とかしたいなら厳しい食事制限はNGです。

<黒髪を作る仕組みに必要なものは?>

髪の毛がどのように色を付けるのか?というところから取り入れるべき食べ物を考えていきましょう。

メラノサイトという色素工場が「髪に色を付けろ」という命令を出して作られるのがメラニン色素でその原料となるのが「チロシン」です。

メラノサイトがメラニン色素を作るために必要な「チロシナーゼ」がチロシンに働きかけてメラニン色素が作られます。

ちょっとややこしいのでまとめますと、黒髪を作るために必要なことは・・・
メラノサイトを元気にしてチロシンを増やし、チロシナーゼの働きを助けてあげれば良いのですね

次の項目から実際に何を食べたらいいのか?について具体的にご紹介していきます。

<白髪改善のために食べるのはコレ!>

では実際の食事で何を食べたらいいのか?をご紹介しますね。

★メラノサイトを元気にするためにおすすめの食材は?

メラノサイトを活性化させてくれる食べ物は海藻類です。
髪にはわかめが良い!という話は良く聞きますがあれはホントなんですね♪

おすすめの海藻類にはわかめの他、昆布や海苔、ひじきや青海苔などがあります。

お味噌汁や煮物、おにぎりなど気軽に使える材料ばかりなので簡単に摂取できそうですね。

★チロシナーゼの働きをスムーズにする食べ物は?

「銅」はチロシナーゼの働きをスムーズにしてくれる栄養素です。
銅を多く含む食材は肉・魚・豆製品・ナッツなどで以下のようなものがあります。

・牛レバー・豚レバー・鶏レバー
・サクラエビ
・ココア
・シャコ
・イイダコ
・いか
・海老
・タコ
・くるみ
・アーモンド
・ごま
・きな粉
・豆腐
・納豆
・油揚げ
・あずき

★チロシンが多く含まれている食べ物は?

メラニン色素の原料となるチロシンを多く含む食材には以下のようなものがあります
・鰹節
・チェダーチーズ
・高野豆腐
・きなこ
・筋子
・たらこ
・しらす
・鶏胸肉
・ピーナッツ
・マグロ
・バナナ
・アボカド
・たけのこ

★メラニン色素を作る働きを元気にするには?

髪に色を付けるメラニン色素を作る働きをよくしたり白髪をおさえてくれる作用があるとされるのがアントシアニンです。
・ビルベリー
・ブルーベリー
・カシス
・黒豆
・なす
・ブドウ
・むらさき芋

★血行を良くするために取りたい食材は?

頭皮の血行が悪くなると白髪をはじめ薄毛抜け毛などの原因になります。
そこでおすすめなのが血行を良くする働きをしてくれるビタミンE。

ビタミンEは抗酸化力が強く活性酸素をおさえたりアンチエイジングでも注目されている成分です。
・アーモンド
・ヘーゼルナッツ
・オリーブオイル
・モロヘイヤ
・アボカド
・たらこ
・うなぎ
・すじこ
・いくら
・アンコウの肝

また、ビタミンCと一緒に摂取することでビタミンEを効率的にとることができますのでセットで摂取がおすすめです。

ビタミンCをは果物や野菜に豊富に含まれていますので上記でご紹介したビタミンE素材と組み合わせて食事に盛り込みましょう。

★髪の健康のために取りたい食材は?

髪の健康に欠かせない栄養素といえば亜鉛です。
不足すると抜け毛が増えるとされていますので適度に取り入れましょう。
・牡蠣
・豚レバー
・コンビーフ
・牛肉
・卵黄
・パルメザンチーズ
・煮ぼし
・ビーフジャーキー
・するめ
・カニ缶
・アマランサス
・海苔

以上、白髪に良いとされる食品をざっとご紹介しましたが気をつけたいのは「ばっかり食い」です。

少しでも改善したい気持ちが強いとついついやってしまいがちですがバランスの良い食事を基本にしながら白髪に良い食材を適度に盛り込んでいくのが正しい方法です。

白髪を改善する飲み物は?

白髪を改善するとされる飲み物にはどんなものがあるのでしょうか?

<ルイボスティー>

鉄・亜鉛・カルシウム・カリウム・ナトリウムなどミネラルをバランスよく含んでいるルイボスティーは抗酸化力がありますので体の活性酸素を除去しメラノサイトを元気にして白髪改善のサポートをしています。

ちょっとクセのある味がしますが慣れれば大丈夫。

カフェインも含まれていないので年齢問わず誰でも飲むことができますし寝る前に飲んでもOKです。
私も毎日飲んでいますよ(^v^)

こちらの記事でルイボスティーの効果効能についてご紹介していますのでよかったらご覧くださいね。

<黒豆茶>

アントシアニンを豊富に含む黒豆を使ったお茶です。

メラニン色素を作る働きを元気にする働きや血行を良くする効果が期待できますので黒豆茶なら黒豆を煮て食べるよりも手軽に摂取しやすいですね。

<豆乳>

豆乳に含まれている大豆イソフラボンはメラニン色素を増やす効果が期待できるとされています。

スムージーにしたり豆乳鍋のスープや豆乳シチューなどの料理にも使えます。

おわりに

白髪をそのままにしておくと何だか人の目が気になってしまってストレスがたまりますよね。

ガマンせずまずは染めるなどしてストレスの元を取り除き、その上で食事や飲み物などでじっくり体の中から変えていくようにするのが良い方法だと思います。

体はとても正直ですから方向さえ間違えなければ思った通りに修正してくれるはずです♪
白髪とうまく付き合いながら今以上に増やさないためにがんばりましょう(^v^)

sponsored link